無料ブログはココログ

« October 2005 | Main | December 2005 »

November 26, 2005

ICOMと零戦

 何となく思うけど、ICOMって好きなんです。零戦みたいな気がしませんか?古い筐体を使い続けてマイナーチェンジしていく。IC706シリーズしかり、IC746しかり、IC756シリーズしかり…。
 対してYAESUはバシバシモデルを変えていく。数年前の筐体はあっという間に生産終了。少し寂しいような、でも目新しくていいような。
 個人的にはICOMは好きなんですよねぇ。あ、リグの性能はしっかり比べたことないのでよく分かりません、でもその姿勢というか振る舞いというかが…ね。
 でも持っているのはKENWOODのリグが多かったりします。hi。

November 25, 2005

日本海のガス田

 胎内市から日本海沿岸を新潟までくだって来る途中、沖合いのガス田を見ることができる。冬の日本海、夕闇の迫るそのガス田には幾つもの光芒が見える。
2k511__226a
__3032
あのガス田で働く人たち、どんな人なのだろう。あの灯りの下でどんな営みがあるのだろう。そしてあの光を放つ海上の構造物は恐ろしくロケーションがよいのだろうなぁ、アンテナでも立てればとても楽しいだろうなぁ、とそんなことを考えつつ帰路につきました。

November 23, 2005

胎内市移動

 今日は胎内市に移動してきました。
 天候が不順で、日本海の冬特有の激しいものでした。
2k511__217
2k511__193

November 21, 2005

妙高山冠雪

 妙高での仕事の合間に少し無線をしました。
 妙高の仕事場からは眼前に妙高山がそびえているのがよく見えます。昨日は新潟市などでは雨だったようですが、妙高では朝からいい天気で妙高山の頂に少しばかりの冠雪を認めました。
 無線では余りコンディションが良くなかったのか、或いは僕のアンテナが酷かったのか、あまり楽しむことができませんでした。
kansetu
妙高山はいい山です。

November 19, 2005

初雪

 今日は、仕事で新潟県妙高市に来ています。
 朝、新潟市の自宅を出て、上越のかみさんの実家により、そこにかみさんと子供たちを置いて更に南下して妙高山の麓の仕事場に着ました。今のところまったりとしています。

 この職場に来る途中、高速道路ではうっすらと雪が降り、今年の初雪を経験しました。タイヤがまだ夏タイヤだったので少々あせりましたが、まあ問題ありませんでした。
 妙高はすっかり紅葉しており、その紅葉も終わりを告げつつあり、いい感じのわびさびという趣でした。好きな季節です。

 来る途中、18MHz/SSBでBW0IR/星野さんとQSO、さらに14MHz/SSBでも福岡の局ともQSOしながら来ました。電波の向こうから聞こえる暖かい地方の雰囲気を感じながらQSOしていました。
hatuyuki
 写真はフロントガラスにうっすらと雪が降ったあとのある私のモービルシャックです。

November 14, 2005

故郷のもみじ

 13日の日曜日、実家の親父が雪囲いをするというので長男としては手伝いをすべく十日町の実家に行ってきました。幸い天候も穏やかで一部太陽ものぞく陽気に、親父とお袋と3人で雪囲いに精を出してきました。
 実家のもみじが素晴らしかったので写真を撮ってきました。
2k511__117
2k511__118

November 06, 2005

休日なのに

 久しぶりの休日、かみさんからお休みを頂いて好きにどこへでも行っていいよ、と言われていました。さあどこへ行こうか、満を持して今日の日を向かえました、、、が。娘が今朝から風邪を引き熱は出るは咳き込むは苦しがるは、、、結局今日の移動は全てキャンセルしました。でも、ガキどもにとってはたくさんある休日の中の一つでしょうが、僕にとってはそれこそ数週間ぶりの休日。本当に楽しみにしていたのにぃぃ!!
 まさか熱出した娘に「お前が悪い」と責める訳にも行きませんし、、。
 昼前に申し訳ない程度にすぐ近くの広場に移動して、18MHzの自作GPを展開し、念願のピコ18で波を出し3局ほどとQSO、これで良しとしました。。。
 わがままと言われれば十分承知です。父親としての自覚が足りない、と言われたらそうかも知れません。反論しません。
 でも!!でも!!!愚痴を言わずにはいられないんです!!!
 あー、すっきりした。明日の晩は当直です。帰れません。でも頑張ろうっと。
 写真は夜悔しいのでデジカメを持ってQSL用の写真を撮りに雨の中でかけて撮った、万代橋から見る朱鷺メッセです。HW?

tokimesse

November 05, 2005

雷が鳴り響く夜

 今しがた、遠雷が聞こえています。
 冬が近づくこの季節、この遠雷は雪をもたらそうとするものです。まだ11月だから雪にはならないものの、確実に冬の到来を告げるものなのです。
 さて、この遠雷、関東地方から来た友人には地獄からの音に聞こえるようで、これからしばらく続く鉛色の空との会合準備に他なりません。新潟にあってもこの音は激しいシベリア降ろしの前触れです。
 でも、、この音は嫌いではありません。
 静かに雪をもたらしてくれる音。ふるさとの十日町にあっては静寂をもたらす音。大雪で、厳しい冬ではあるけれど、様々な汚れを覆い隠してくれるもの。そんな風に思います。

 さて、木曜日午後から働き通しでさすがにくたびれました。
 いっぱい飲んで寝ようかな。

November 03, 2005

久しぶりのFISTS

 今日は、久しぶりに海岸へ行って車を止めて電波を出していたらFISTSメンバーから声をかけてもらった。
 午前10時半ごろ、18MHzはまだ北米とのパスが開けていた。
 WL7WH/BOBからお声がけあり、QSOした。あちらは気温マイナス11度とのこと。さすがアラスカ、アンカレッジだ。そんなことを聞きながらのんびりとした午前のひと時を過ごした。
 午後からは雨。自宅で7MHzや10MHzにしょぼいアンテナで波を出し数局とQSOしたのみ。
 こうして一日が暮れていきます。
 夜は当直で職場につめています。huh。

« October 2005 | Main | December 2005 »

Recent Trackbacks

Categories

  • CW
  • DCR
  • SOTA
  • 日常生活
  • 無線環境
  • 移動運用
  • 趣味
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30