無料ブログはココログ

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 20, 2006

瓢湖の白鳥

 昨日は、家族サービスの一環として白鳥の湖といわれている瓢湖に白鳥を見に行ってきました。
 ここ3年ほど毎年行っており、子供たちもすっかり馴染んだ感じでした。白鳥は本当は警戒心が強くて人には近付いたりしないのだそうですが、ここ瓢湖では長年の努力が実り、人の手から渡される餌を食べてくれるのだそうです。

2k602__72

February 13, 2006

最近の進学校

 今日、とあることから以前一緒に働いていた看護婦さんから電話をもらい相談を受けました。
 息子さんが今年大学受験なのだそうです。その息子さんは新潟県でも最近急に頭角を現してきた某進学校の3年生です。本人は医者になりたい、と一生懸命勉強をしてきたのだそうです。

 それで先のセンター試験で、ちょっと失敗し、全体の85%しか得点できなかったとのこと。「おっ、すごいじゃん」と思っているとそのお母さんの言うことには、高校の進路担当の先生が現役で受かるところにしろ、とかなり強く勧め結局、志望を某国立大学の医学部から歯学部に変更したのだそうです…。

 以前、聞いたことがありました。その進学校では現役合格にこだわるあまりかなり強硬に志望校を変えさせると。

 でも、それってどうかなぁ、と思います。もともと歯医者さんになりたかったわけではないのに…それも現役生なのに、点数が足りないからって安易に歯学部ってのはねぇ。同じ系統の学部で早稲田の工学部を、上智の工学部に、というのはありかもしれませんけど…。彼は医者になりたいと思って頑張ってきたわけですし。

 現役生なんだし、「医者になりたい」という目標があるなら、こんなところで妥協しないで、精一杯やるべきと思います、とアドバイスしておきました。その看護婦さんも、「どうしても現役で、というわけではない、好きなこと、なりたいものになれるようにしてほしい」と言ってました。

 最近の進学校は、数字で評価されるからなのでしょうか、その生徒の一生を左右するような事柄をなんか別の観点から決めてしまうような違和感を感じました。

« January 2006 | Main | March 2006 »

Recent Trackbacks

Categories

  • CW
  • DCR
  • SOTA
  • 日常生活
  • 無線環境
  • 移動運用
  • 趣味
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30