無料ブログはココログ

« November 2008 | Main | February 2009 »

December 17, 2008

APRS その2

最近、APRSを始めました。

過日、購入したTinyTrack4のキットを製作しました。キットの製作自体は、かつてKX1やK1、K2を製作した身としては簡単なものでした。せいぜい所要時間は3時間程度。ただコンデンサの値が見え辛くなっていたのは老眼の始まりと考えられかなりショックでした。

TinyTrack4はファームウェアをパソコンからアップロ−ドするんですが、これがなかなかに面倒で、あれこれ工夫して、USB<=>RS232C変換ケーブルを購入したり、新しいソフトをインストールしたりしました。

これからいろいろと設定やら、無線機とTinyTrack4と接続するケーブルを作ったりして対応したいと思います。目標は自宅近くで自転車、或いはウォーキングモービルからのon the airです。

いろいろとアドバイスを頂いた皆様にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。
有り難うございました。

December 07, 2008

APRS

以前ナビトラを一生懸命やっていた時期があり、ナビトラ用のリグであるTM-D700Sというモービル機を二つ持っていたりします。
ナビトラは機能的にはかなり充実していたように思うのですがいかんせん地方にあってはなかなか普及しなかった…。
最近、ナビトラに類似したAPRSというものがあちらこちらで見かけるようになり気になっていた。ハムフェアで話を聞いてきたり、CQ誌の記事を読んだりして、知識を集めていた。と同時にナビトラ関係で収集したGPS等の機材を有効利用できないか、と思っていた。

VX8がハンディ機でありながら簡便にAPRSが出来ることを知り食指が動いたのだが、なかなかまだこなれていないような情報もネットで得て躊躇していたりもした。

いろいろとストレスが溜まる中「せめて自分自身にX'mas presentを!!」と思い、思い切ってAPRS対応のモービル機を購入することにしました。これについては今朝のSKDでJK7UST/Sugiさんに報告したところ。
で、現行のTM-D700Sはどうなるのか?と言いますと、これはこれでナビトラにもまだ使えるし、何と言っても単体でナビトラもAPRSもディジピートしてくれるので実家にV/UのGPでも上げてつないでおけばいろいろな面で皆さんの役に立つのではないか、と考えたりしている。

それからTinyTrak4というキットも購入したので、これをハンディ機用に作成して、うちのeTrekとつないで山歩き用に出来ないか検討している。

本来はHF/CWがメインなんだけれど、こうも状況が厳しいとそれ以外に新しいことにチャレンジしてみたくなる。
いろいろな楽しみ方があるのがこの趣味だと思う。そしていろいろな趣味(山歩き、自転車、ウォーキングなど)とのコラボレーションも容易なこの趣味は、やはり素晴らしいと思う。

« November 2008 | Main | February 2009 »

Recent Trackbacks

Categories

  • CW
  • DCR
  • SOTA
  • 日常生活
  • 無線環境
  • 移動運用
  • 趣味
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30