無料ブログはココログ

« March 2009 | Main | May 2009 »

April 04, 2009

パイルアップ…

今日、午後4時過ぎに7MHzのいつもの周波数が静かだった。
そこでCQをしばらく出していると6エリアの局長さんが呼んできてくれた。
ゆっくりとではあるがしばしCW chatを楽しんでいた…。天候の話をして、設備の話をして、桜の話をして…。

ところが…その周波数に突然
「de JA*!?#」
とコールが聞こえた。
「ん?」
と思っているとみるみるうちにそのコールは数が増え様々な局がその周波数で自分のコールサインを打電している…。
当然のことだが、その6エリアの局の信号は埋もれてしまう。
「QRM!!」「QRL!!」と何度か打電してみたが、それらの局はまったく聞く耳を持たずに、自らのコールサインを連打している…。

その内に理解した。
パイルアップなんだ、と。
果たして2kHzほど下をワッチすると
VP5/W5CW
がupでCQを出していた。
弱い波だし、とても私の弱小設備で届こうハズもないし、そもそも余り興味もなかったので、そのまま引っ込んだ。

…だが、いまだに何か釈然としない。
先にその周波数を使っていたのは紛れもなく、我々だったのに…。
ひとたび珍局が出るや、既存の局への混信などお構いなしなのだろうか。
それにしてもあの増殖の仕方は異様だった。一瞬で十数局ものコールサインがわき起こってきたのだ。
パケットクラスターの威力なのだろうか…?

こちらがどんなに声を大にして文句を言おうともスプリットならば聞こえるはずもなく…。
仕方ないと言えば、仕方ないことなのかも知れないけれど…ただ何とも腹立たしかったことだけは確かだ。

April 02, 2009

It's too exciting!!

 今日、仕事の都合で他の機関へと移動した。

 自宅から昼過ぎ、車で出かける。
 リグの電源を入れてしばらく走るとAPRS波を受信する。近い。
 リグの表示を見るとJA0OVG局だ。さらに距離を見ると200度くらいの方向に1.1kmと出ている。これは近い!!そこでGPS3+に目をやり、表示の縮尺を少し変更したら…見えた。しかも私が走っている道路の延長線上にいるではないか。2mで呼び出すと、JAOVVG局もワッチしていたようで答えてくれる。そこでQSOしながら走ることとなった。

 しばらくするとJA0OVG局は右折した。私もその後を追いかけるように対向車線から左折して、追いかける形になった。信号などをいくつか過ぎるうちに次第に近付いてくるのがGPS上に表示される。
 地元の方ではないので、細かい知名や、橋の名前などは分からないようだったが、こちらのGPSでは十分に位置が把握できており、こちらが追いかける形で次第に接近していった。
 そして千歳大橋の上で追いつき、併走しながらしばしQSOすることができた!!JA0OVG/栗林さんは車で走りながら見た限りでは紳士然とした方でニコニコとしておられた。ご家族で新潟に買い物に来ていたようだった。

 対向車線を走ってきてスライドしながらのQSOは何度か経験があるのだが、今回のように二車線道路で併走しながらのQSOは初めての経験だった。しかもGPSで位置を補足し、地図上で確認しながらの接近は楽しいものだった。

 今日はエキサイティングなQSOを経験することができた。
 これだから無線はやめられませんね〜(^o^)。

« March 2009 | Main | May 2009 »

Recent Trackbacks

Categories

  • CW
  • DCR
  • SOTA
  • 日常生活
  • 無線環境
  • 移動運用
  • 趣味
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30