無料ブログはココログ

« September 2015 | Main | November 2015 »

October 12, 2015

魚釣りに行ってきた

この間、息子とその友達と3人で新潟市中央区の日和山第4突堤に魚釣りに行ってきた。その際、本当は7MHzで行われているFEAのNetに参加するために釣り竿アンテナとK1を持って行きたかったのだが、天気予報が雨だったこと、風が強く波しぶきが予想されたことなどから、これらを諦めて、仕方なくAPRS用のFD1Dと新潟大学430をワッチs癖得するためのD-STAR機であるID-51を持参した。アンテナはホイップアンテナ。
20151011

釣果はマアジが数匹釣れただけではあったのだけど、初めての海釣りで意外と釣れたので気をよくした。またWIRES-Xのノードに接続してALL JA CQ ROOMで声を出してQSOすることができたのも楽しかった。行きと帰りにはそれぞれビーコンを出しながら行ったので、自転車での移動軌跡がしっかりと残っていた。これも楽しかった。息子もそれなりに喜んでくれたみたい。
また今度、リグを持って釣りに行こうと思っている。HF帯に出るのはかなり至難の業ではあるのだけれど…。

October 11, 2015

JA/NI-126リベンジ

20151010_110817


20151010_110826


20151010_110831

先日のリベンジでJA/NI-126に行ってきた。というのは先日行ったときには2局とのみQSOに終わり、ポイントを得ることができなかったのだ。
前回は様子見ということでもあったので、HF帯のリグを持って行かなかったが今回はK1とMP-1を持って行った。K1は先日購入したばかりの鉛蓄電池を持参して、5Wの出力を得た。アンテナはやはり定番のMP-1だ。これが一番、再現性がよくSWRが低下し、またそれなりに返答が得られる。

Buddipoleも考えたのだが、このアンテナはなかなかSWRの下がらないことがあるし、今ひとつよく分からない挙動を示す。慣れるといいのかも知れないのだけど。

7MHzをワッチするとそれなりに開けている。CQヲ出してしばらくしてから思い出してSOTAwatchを見てみるとどなたかが私のことをアップしてくれていた。驚いた。その頃には数局に呼ばれてQSOすることができた。同じ時間で栃木県の山に移動していたJS1UEH/1が声をかけてきてくれた。あちらもSOTA移動でJA/TG-025とのことだった。あ、でもそうするとこのQSOはS2S(sumit to sumit;つまり山頂同士のQSO)なのか?やった〜!

ただ今日の交信で分かったこと、K1はAGCが遅いので、強い局が入ってくると他の局が分かりにくくなりますね。ATTをかけてはみるのですが、それでも他の局の信号をとにくくなります。

でも、最終的に無事6局ほどとQSOできて良かったです。写真はMP-1を含めたアンテナシステムとリグ、電源です。帰りに山道で特大のキノコを発見しました。持って帰ろうかな?と思ったものの、怪しいキノコはあぶないのでそのままにしてきました。

October 06, 2015

頭にきた!

このNiftyのブログ、便利でずっと使ってきたのだが、今日は頭にきた。
前から英語のコメントがたくさんついて困っていた。コメントする際には画像で文字が出てそれを入力するタイプになっていたのだが、それでも毎日30前後のゴミコメントがついていた。
それでも何日かに一回は管理ページを開いて、そのゴミコメントを掃除しなければならなくなっていた。

ところが…今日、一日で約500のゴミコメントがついていた…。もうとても掃除しきれないことをようやく悟った。
皆様には申し訳ございませんが、この記事を除く全ての記事をコメントを受け付けなくさせてもらいました。また時々、設定は変えるとは思いますがしばらく様子を見させてもらうこととします。本当に、ゴミコメント、困ります。Niftyの方でなんとかできないのでしょうか?

October 05, 2015

JA/NI-126

先日、SOTA移動で、十日町市内にあるJA/NI-126に行ってきた。道路脇の小路を入り、バイクを停めて、そこから更に10分ほど歩いて行った先に神社があった。「会澤薬師」と書いてあって、中には古い薬師如来像が安置されていた。賽銭を入れて登山の安全を祈願した。そこから更に高いと思われるところがあり登っていくと少し広い大地があり、そこが山頂だった。三角点も見つけた。

結局QSoは2局に留まりポイントアップには繋がらなかった。

20151005_103102


20151005_103107


20151005_104919


October 01, 2015

新幹線からHF移動運用

…といってもまさか本当に移動している新幹線からHFの電波を出しているわけではありません。
20150930_102650


走っている新幹線の中からリモートシャックを運用していました。新潟<=>長岡間であればトンネルがなく、広い新潟平野を走りますのでネット回線が安定していますのでリモートシャックを運用できます。CWであればパソコンに向かって大声で叫ぶ必要もないため、ヘッドフォンで音を聞きながら後はのんびりとキーを叩いていることができます。

昨日は、このシステムで21MHzでマレーシアとQSOできました。

« September 2015 | Main | November 2015 »

Recent Trackbacks

Categories

  • CW
  • DCR
  • SOTA
  • 日常生活
  • 無線環境
  • 移動運用
  • 趣味
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30